スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チュニック~見返し始末のご提案
チュニック

白のチュニック作りました
暑い夏に備えて少し大きめに(#^.^#)

今日は衿部分の見返しをどうするかを考えたいと思います

チュニック

前中心にピンタックをとりました
三本くらいならそれほど難しくなくズレもないですね

ウエスト下あたりまでピンタックを伸ばしてみました

ピンタックの終了地点

どうしても縫い止まりが気になってしまう
少し糸を残して、後ろで結んで始末したらいいのだけど
ちょっと面倒です

それ以外に何か・・・

チュニック

という訳であて布してみました

共布です
小さなものなのでそれほど目立ちません

チュニック

袖は身頃と続きの袖です
脇は裾から袖口まで別布で切り替えてます

そして衿の見返しです

細め、まわりロック始末になってます

チュニック

いつもそうですが
見返しを付けた後、衿ぐりをステッチをかけるかどうかで悩みませんか?

本当はステッチなしでいきたいところですが
洗濯した後に見返しが反り返って表に出てきてしまうので

・・・・・・・いちいちアイロンもかけたくないし
その度しっかりとなじませて干せばいいのだけどついつい・・・・

という理由の元
やはりステッチをかけます

まず衿ぐり端に2~3㎜ステッチ
そして見返し押さえのためにロックミシン上あたりにステッチ

これだけだと

見返し押さえてます感が満載なので
今回はその中にあと2本ステッチを加えてみました


チュニック


衿ぐり中央のピンタックもつぶしながらのステッチです

チュニック

これだと4本ステッチがデザインの一部となっているように思います

衿ぐり見返しの始末も時々かえたいと思ったら
やってみてください♪

ぶひ子

自分で作れるとサイズも思いもまま
だから危険



スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。