スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
丸底小物は四分割にして、きれいな丸みを作ろう(^_-)
丸底
丸底小物の簡単な縫い方です

ちょっとした小物入れや丸底きんちゃく
また、丸底バックやポーチ

丸底は出来上がると可愛いけれど
縫うのが難しい!




糸袋
面倒な割に上手くいかない!
という人のために

しつけなしで
ピンはちょっと使って

誰でも簡単に縫えます



丸底
側面布は直線
底布は曲線

それを縫い合わせていきます




丸底
底布は円形で
仕上がり印を書きます
四等分の印も書きます
縫い代は1㎝とります




丸底
側面布はわにして縫っておきます
付け側にやはり4等分の印をします




丸底
いきなり円をそのまま縫いません

まずは4分割した点と点を縫いとめます
ミシンで2~3回返し縫いをしておきます
これでここはズレることはありません




丸底
次に側面布の縫い代部分に切り込みを入れます
1㎝間隔くらいに仕上がり線ギリギリまでカットします

まずは1/4を縫う事を考えましょう
底布を下にして
側面布を上に乗せ
四分割のポイントからポイントまでの切り込みを
均等に開きながら仕上がり線を合わせます




丸底
切り込みは思い切りが大事です
ここで切り込みが甘いと(少ないと)
仕上がりでひきつれて変な折り目が出来てしまいます

切り込みすぎると
そこから穴があいてしまいます




丸底

このようにして次の四分割・・・と縫っていくと
1周楽に縫っていくことができます

最初は柔らかめの布でやってみることをススメします




丸底
完成しました

※柔らか布ができたら
次はもう少ししっかりした布へと
厚い芯を貼ったり、キルティングを使ったりと
だんだんレベルアップしていきましょう




ぶひ子
しっかりぃ~\(^o^)/


スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。