はじめましてのご挨拶

このブログで伝えたいことの基本に、「洋裁の楽しさを多くの人に広めたい」という気持ちがあります。
(その楽しさまでいきつかずに、自分には難しいと諦めてしまう人も多いのです)
20年の縫製工場勤務で培った、縫製技術をもとに考案した方法を発信しています。
その縫製技術に加えて、35年の洋裁経験で得た知識もふまえての内容になります。
独学で縫製を学びたい方、自分のオリジナルの服でもっとスタイリングの幅を広げたい方、
従来の洋裁本での洋服作りに挫折した方、プロとして現場での臨機応変な対応や実践的な知識が求められる方、
洋裁教室などではなく1人でじっくり洋裁に向き合いたい方・・・
少しはお役に立てるんじゃないかな、と思います。

洋裁の本は世の中にたくさんありますが、そもそも内容が理解できないということが多いです。
従来の洋裁本の工程は、「四角く縫う」「折る」などの簡単な説明が書いてあるだけのものがほとんどで、
一口に「縫う」と言っても、縫い方や処理の仕方は作るものによって千差万別なのです。
読者は、この本には書かれていない不透明なところ全てに、個々で答えを出しながら進めていかなくてはなりません。
よって、せっかく洋裁に興味を持っても、結局うまくできなくて、挫折をしてしまう方も多いです。
洋裁は料理とは異なり、レシピ通りに出来たとしても綺麗に仕上がるとは限りません。
この、本ではカバーしきれていない「肝心なところ」が作品をきちんと綺麗に仕上げるポイントであり、とても重要です。
また、本を見ながらひとりで作品制作をする人にとって、1番知りたい部分でもあると思います。
本ブログは、ここに焦点を当てて書いていこうと思っています。

洋裁の本は、初心者向けのものはたくさんあるのに、中級・上級となると数も少なくなり、
急にレベルを上げて書いてあるものが多いです。
「洋裁って難しくて面倒」と諦めてしまう前に、少しだけこのブログを読んでみませんか。
「洋裁って案外単純で面白いかも!」と思ってもらえたら、とても嬉しいです。


「洋裁を愛する人たちの生活に、もっと身近に洋裁がありますように」


ミシンに向かってレッツソーイング(・∀・)
スポンサーサイト

Comment 1

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/16(Sun) 16:25

Edit | Reply | 

What's new?