スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンシールファスナー~途中に切り替えがある場合~上級編
コンシール

コンシールファスナー付けはまだ続きます
ワンピースの後ろにコンシールを使いました
ウエストの切り替えがあるタイプです




コンシール

長いコンシールファスナー付けに加えて
途中に切り替えがあります




コンシール

ここは絶対に左右合わせないといけない箇所です
こんな時のやり方のお話を今日はちょっと♪







コンシール
準備は同じです
少し長めのファスナーを用意して
エレメントを広げます

参照→
コンシールファスナー~仮止めなしでやってみる




コンシール

左身頃上から縫っていきます




コンシール

ウエスト切り替えを通り過ぎ
スカート部分に入ります




コンシール

縫いどまり位置まで縫います




コンシール

一旦、ファスナーを切り替え位置少し上まで閉じます
右側のファスナーに切り替え位置の印をします




コンシール

またファスナーを下まで開き
帰り道(右身頃)を縫い始めます

先ほどの切り替え位置に印と本体切り替えを合わせるように
ファスナーを縫い付けます




コンシール

上まで縫いましたら、ファスナーを引き上げ
切り替え位置を確認します




コンシール

縫いどまり位置も確認します
問題なければ完成です

仮止めなしですので
上級者向けになります

基本の付け方で少し慣れましたら
こちらを参考にしながらやってみてください
時間が大幅に軽減されます
参照→コンシールファスナー~仮止めなしでやってみる






ぶひ子

今年の夏は久しぶりに夏バテしました
どうも暑いのはダメだな((+_+))
暑い+加齢で完全に老け込んだ今年の夏でした
いや、まだ夏だけど・・・




スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。