スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定番スカート~表地にファスナーを付けてみる
スカート

定番スカートのファスナー付けです
前回は、裏地にファスナーをつけてみました
まずは復習~




ファスナー

行き縦縫い~カットして横縫い~カットして帰り縦縫い
でコの字型に縫っていきました

今回は、その上に表地を乗せて縫い付けていきます



ファスナー

準備
表地の後ろスカートを合わせます
後ろ中心をファスナー開き止まりまで縫います

ファスナー付け部分は粗目で仮縫いしておきます
縫い代はアイロンで割ります




ファスナー

元に戻して
左スカート縫い代のみ2㎜ほど残してアイロンをかけます
(開き止まりまで)




ファスナー

この2㎜ほどの部分にファスナーを縫い付けていきます
下側のステッチとなります




ファスナー

片押さえ(ファスナー用押さえ)を使用し
アイロンで出しておいた下側部分にステッチをかけていきます




ファスナー

ファスナー用なのでスライダーはそれほど邪魔にはなりませんが
まっすぐ縫うためにはできるだけ避けて縫いたいです




ファスナー

縫い終わったら右スカート表地を戻します
まだ仮縫いがしてある状態なので
中の下側ステッチは見えないままです




ファスナー

上側ステッチをかけていきます
一番上のスライダーの厚みが
少し邪魔になるので
この部分のみ仮縫いを少しほどいておきます

ステッチの位置の印をします
下止めの位置を避けるようにしましょう




ファスナー

ファスナーの下止めに注意して上側のステッチをかけます
①そこの横縫いをし
②方向転換して縦方向に上へと縫い進めます
③最後のスライダー部分は注意して金具を縫いこまないようにしましょう




ファスナー

仮縫いをほどいて完成です




ファスナー

はじめに仮縫いをしておいたので
下側ステッチが表に出てきていません

慣れたら仮縫いなしでも大丈夫ですが
実際は表地裏地共に前スカートも縫い合わせてある状態になっています

縫いにくい状態でのファスナー付けですので
できるだけ失敗のない方法で行きたいですね

尚、横開きスカートの場合は左開きとなりますので
逆になります
下側は後ろスカート上側が前スカートになります




ぶひ子

50数年ぶりに11月の雪だってね(^^♪
❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄
それではまた♪




スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。