スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定番スカート~いよいよベルト付け
ベルト

ベルト付けです
今回は、ベルト芯は貼らずに接着芯のみ
細い柔らかいベルトに仕上げます

幅広にすると履いているうちに
腹圧でベルトが折れやすくなってしまいます

よってベルトは2㎝前後の細幅で作っています
(ベルト芯を貼ったり幅広のベルトでも作業は同じとなります)


ベルト

ウエスト寸法に持ち出し分3㎝を足して
ウエストベルトとします
縫い代は1㎝
幅は4.5㎝とっておきます
ベルト幅2cm×2
縫い代表1㎝裏1.5㎝→落としミシン分


①~③のようにベルト布にアイロンをかけて
ベルトを作り中心、脇の印をしておきます



ベルト

表スカートにベルトを乗せて縫っていきます

ベルトのアイロンの折り目(―――)より
少し外側(---)を縫っていきます




ベルト

ベルト右端を縫います
ベルトを中表に写真のように合わせ
出来上がりを縫います

表に返して角を整えます

スカートの端とベルトの端が
一直線となるように整えます()




ベルト

左端を縫います

持ち出しのある方です
角を整えさらに落とし分を中に折り込みます()




ベルト

表から縫い付けて
本体とベルトの境目に落としミシンをして仕上げます




ベルト

要所要所(脇、中心など)
ピンなどでとめておくといいでしょう




ベルト
表は、本体とベルトの境目にミシンをかけ
裏は、ベルト落とし分にミシンが均等に乗るようにしましょう

やりにくい場合は、全体にしつけをかけたり
ピンを多めに打つなどしてやってみましょう




ぶひ子

今回も前回ファスナー付けとともに中・上級編となりました
難しいから・・・と避けていないで
まずはやってみましょう
意外とできてしまうものですよ
質問などありましたらお気軽にコメント入れてくださいね
㊟パソコンが不慣れなため多少お返事は遅れるかもですが
必ずお答えしたいと思います


次回はベンツ作りとなります
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。