箸ケースを生産!
箸ケース

気づくともう6月!!!!
夏に近づいてきています
簡単な箸ケースをいくつか作りました
せっかくなので作り方をアップしてみます


箸ケース

簡単な仕様の箸ケース♪
時間があるときに作っておくとちょっと便利ですよ




箸ケース

縫って返しただけの簡単なものですが
簡単なものでも大事なポイントはあるものです
ポイントを押さえると出来映えがグンと上がります




箸ケース

使うのは手ぬぐい1枚
1枚で二つ仕上がります
30センチ四方の布さえあれば
三角に折ってまわりを縫ったら完成です




箸ケース

ポイントはアイロンかけです
角のアイロンかけは
直角なら直角に鋭角なら鋭く
キレのある角づくりをしましょう

小物はもちろん、洋服の部分(衿や裾など)にも活用できますので
練習を兼ねてやってみてください




箸ケース

表に返す前にアイロンをかけます
ぬい目が少し見える程度に縫い代を倒します
角は、布が厚いようであれば先をカットします
薄手のものであればそのままでも大丈夫です
角をしっかりと折り重ねて
アイロンをしっかりかけます




箸ケース

鋭角も同じように縫い目が少し見えるようにかけていきます
角度のある所は、
縫い代が本体内側に入るまで重ねて折りたたみます
重なり部分が厚くなりきれいに折りたためないですが
できるだけしっかりとアイロンをかけます




箸ケース

角に注意して表に返しアイロンをかけます
目打ちなどを使ってしっかりと角を整えます
まわりを1周ステッチをかけ
左端10㎝のところで折りたたみ
上から押さえステッチをかけます




箸ケース

ボタンとゴムを付けたら完成です
クルクルっと巻いて収納完了です




箸ケース

いろいろ種類があって見てるだけでも楽しいね~💛
最近サボりがちだったブログ更新
なんだかんだと毎日を過ごして
あっという間に日が経ってしまってました
しっかりしろー!
ぶひ子






スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comment 0

What's new?